2018.11.17・18(土・日) 平成30年度 専門領域勉強会 特別講習会
「下肢外傷理学療法の基礎と実践」

序文

 平成30年11月17・18日(土・日)に特別講習会を開催します。
 当勉強会担当にてこの度、(公社)奈良県理学療法士協会 専門領域勉強会 特別講習会を開催することとなりました。この講習会は7月に行われた新人向け講習会「膝関節の理学療法~画像の診方から運動療法の展開」の続編(実践編)になります。新人向け講習会ではできなかった触診や運動療法の実技に時間を割いており、より具体的に学ぶことで、他の外傷理学療法に応用でき「実践できる能力を身に着ける」プログラムになっています。新人向け講習会を聴講できた方はもちろん、聴講できなかった方も参加いただける内容となっています。


概要

名称:平成30年度 専門領域勉強会 特別講習会 「下肢外傷理学療法の基礎と実践」

担当:奈良整形外科リハビリテーション勉強会
後援:(公社)奈良県理学療法士協会

日時:平成30年11月17・18日(土・日) 15:00~18:30 ・ 9:50〜17:00

会場:大和高原ボスコヴィラ(奈良県奈良市針町 一本松インター降りてスグ)
▼アクセス

参加費:奈良整形外科リハビリテーション勉強会 会員 7000円
          (公社)奈良県理学療法士協会会員 10000円
          上記非会員 15000円
 ※2日目の昼食代を含みます。
※当勉強会への会員登録は10月までの定例会にて受け付けております。また会員登録についての詳細はこちらをご覧下さい。


定員:40名(先着順・定員に達し次第受付終了)

履修ポイント:2日間全日程参加で専門領域ポイント「専門ポイント5ポイント」付与


日程 

時間内容
11月17日(土)
第1部
15:00〜18:30
「症例の見方/考え方(基礎編)」
①総論 ②症例提示・ディスカッション ③レントゲンの診方 ④症例の診方
 講師:久野剛史、清水恒良、松田強史 (講演順)
11月18日(日)
第2部
9:50~17:00
「所見の取り方と運動療法(実践編)」
⑤膝蓋骨下方組織 ⑥膝蓋骨側方組織 ⑦膝蓋骨上方組織 ⑧膝周囲のエコーの診方
 講師:徳田光徳、唄大輔、山田哲也、榮崎彰秀 (講演順)

※当日はお手持ちの解剖書、ホワイトボードマーカーなどの水性ペン、ウエットティシュを持参してください。
短パン・スパッツ等、実技がしやすい服装をご準備ください。 更衣スペースは準備致します。
※当日は会員確認を行いますので、必ず奈良整形外科リハビリテーション勉強会会員証を持参し提示してください。 なお平成30年度に新しく入会される方は、必ず講習会参加前までに会員登録を完了させてください。


参加方法(必ず最後までお読みください)

※今回の講習会は事前申し込みが必須です。先着順ですので早目にお申し込み下さい。また定員に達し次第こちらのページで告知致します。
※全日程をご参加頂ける方のみご応募ください。
※事前申し込みがない方の当日受付は致しませんのでご注意下さい。
※参加が決まった方に対し参加費の支払い方法などの詳細を後日ご連絡いたします。


<募集期間:平成30年9月1日〜9月15日>
↓↓↓


参加が確定された先生方に随時詳細のメールをお送りしています。
数日お待ち頂いてもメールが受信できない先生がいらっしゃったら下記までご連絡下さい。
↓↓↓
お問い合わせ


会場アクセス 

大和高原ボスコヴィラ

〒632-0251 奈良県奈良市針町3918(会場HP
TEL:0743-82-5556
※車でのご来場をおすすめします。駐車場がございます。

周辺地図


inserted by FC2 system